サプリメント

メラトニンの効果とサプリメントの利用

眠れない人には、メラトニンサプリメントが効果があるといいます。サプリメントを利用してメラトニンを積極的に摂取している人は少なくないようです。眠れないからと病院に行く必要性はないけれど、寝つきが悪くなっているような気がするという人がいます。

 

メラトニンサプリメントが睡眠をサポートしてくれると考えられます。加齢現象の一つとして、メラトニンの分泌量が低下するというものがあります。そのため眠りに入りづらくなり、寝不足の原因になるのです。メラトニンをサプリメントで補ってあげることで、若い頃の睡眠に近い状態を保つことができます。メラトニンのサプリメントをぜひ活用したいのが、海外旅行へ行く時です。旅行中は時差ボケが起きやすく、睡眠不足になりやすいものです。メラトニンサプリメントを取り入れることによって生体時計をコントロールし、睡眠と目覚めを誘導することができるようになります。

 

日本国外では、メラトニンを時差ボケ対策として出す場合もありますので、医学の分野でもメラトニンの効果は認められているといえます。サプリメントでメラトニンを補給するという行為は、睡眠不足気味ではあるけれど医療機関に頼るほど切羽詰まっていない時などには行いやすいことといえます。メラトニンの効果は寝つきの悪さを改善するだけでなく、抗酸化作用や抗腫瘍作用にもあると言われており、認知症予防にも使う人もいます。アンチエイジングに役立つサプリメントとして、メラトニンは今後もその利用が増えていくとサプリメント業界でも予想されています。


このページの先頭へ戻る