サプリメント

メラトニンのサプリメントと副作用

メラトンサプリメントを使う際には、副作用に注意する必要があるといいます。人体にあるホルモンに対して、メラトニンは一定の作用を及ぼす成分です。妊娠中の女性や、未成年はメラトニンのサプリメントを使わないようにした方がいいとされています。牛などの動物に由来するメラトニンでサプリメントが製造されていることが多いこともあり、副作用のリスクが存在します。他にもメラトニンのサプリメントを利用したことで、吐き気をおこしたり、頭痛があるといった報告もあるようです。

 

メラトニンをサプリメントで使った人の10%は、睡眠障害の解消ができなかったという話も存在しているようです。睡眠のリズムが乱れる原因は人それぞれで、メラトニンのサプリメントはあくまでも補助的な作用にすぎません。薬のように体に大きな影響を与えることが少ないぶん、食品であるサプリメントの副作用は小さいようです。人の睡眠は、自律的にコントロールできない扱いづらい分野であります。

 

この成分を取り入れさえすればいいというものではありません。トラブルが起きないよう、使用上の注意を守ってサプリメントを使ってください。必要ならば、専門家に意見を求めて自分に合う方法を見つけてください。メラトニンのサプリメントは、まだまだ日本ではなじみの薄いサプリメントです。メラトニンサプリメントを使う時には、事前調査などで知識を深めてから購入するようにしましょう。


このページの先頭へ戻る